« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006.01.29

重いから、うつくしい

1/27(金)

iero-iero-
ひさびっさにYELLOWへ。
すすきのへ移転してから行くのは初。
以前は民家みたいなところにあったのに、
かなーりスタイリッシュな空間になってました。
しかも禁煙と喫煙があそこまで厳重にわかれているところもすごい。

アノへんの小さい店は熱い店が多いです。

1/28(土)
会社帰りの地下鉄で
私の前に、いかにも仲良さそうなかわいらしい老夫婦が座ってました。とてもおしゃれで品がある老夫婦だなーと思ってました。
そこに、とても大きなバラの花束を抱えた若いサラリーマン風の青年が乗ってきました。
あまりにその花束が大きくてしかも真紅のバラの花束だったので目だってました。

花束を見た、そのおばあちゃんが
「キレイな花だわ」と言いました。
そうしたら、その青年が
「良かったらどうぞ」
とその花束をおばあちゃんに差し出しました。
「今日歓送迎会があって、もらった人がいらないという言うので、変わりにもらってきたんです。もし良ければもらって下さい。僕もこれを持っているのも恥かしいんです」
とおばあちゃんに差し出しました。
おばあちゃんはすごい嬉しそうに花束を抱えて「結婚式以来だわ」と微笑んで、おじいちゃんを、見ました。
青年も
「僕も喜んでくれて嬉しいですありがとうございます!」
おばあちゃんは
「あなた結婚したい人にあげなくていいの?」と聞きました
そしたらその青年は
「僕はまだそういう人はいないです・・」と恥かしそうに。

横で見てたあたしはガガーンとあまりに美しい光景に
うるうるで倒れそうになりながら、必死でした。

なんなんだーこの美しい光景はーばかやろーと叫びたいほどでした。

おじいちゃんがそこでおばあちゃんに言いました。

「良かったなあ。生きてたら、いい事あるなあ」と。

生きてたらいい事あるなあ。

頭の中で連呼してました。なんどもやまびこのように連呼してました。

おじいちゃんが言うと、とても重いです。だから美しいです。
うーーーーーー。

| | コメント (11)

2006.01.26

ナイフレスト

bi-rudesuすてきなおねえさま達の新年会&四葉のクローバーさんの誕生会でした。

お仕事が遅くなりダッシュで行きましたが、すでに女四人イタリアン食べて飲んでやりましたって感じでした。
それで終るかとばかり、常連客9割の小さい穴場の居酒屋へ移動。
女5人で行っても、机を移動させないと座れないこじんまり居酒屋は、かなりおもしろかったです。
そこで、またオネエサマ達の話はエスカレート。
Kさんの食器好きの彼氏の話はおもしろ過ぎます。
フランス料理などで、フォークやナイフを置く、箸置きみたいなものの名称って知ってますか?
ナイフレストと言うらしいです。初めて聞きました。
もちろんナイフレストにも非常にこだわりがあり、休日は極上のナイフレストを探す旅に出かけ、
ステンレス製ではないといけない!とか言ってたらしいです。
最高です。


| | コメント (0)

2006.01.25

Beautiful

BEAUTIFUL

  

  

「わからないほうが

BEAUTIFUL」

| | コメント (0)

2006.01.24

女だらけの

onnnadarake

ひさびさにおんなだらけの・・どうですか?と御誘いが。
女5人かなり盛り上がりました。
すまいるさま、Tさま、Yさま、Kさんとあたしの5人です。
もう女っぷりがもんもんと出ているので、最高です。

詳しく聞かれた時は、「全部はわかんな~い」とか
お腹がすいたことを「ペコペコ」とか、さすがに首の曲げ具合は最高で、
その他もっとすごいのが飛び出して、(ここには書けません)
ガツガツつっこんでしまいました。

TさまとYさまの会話はつっこまずにはいられない・・。間に挟まれたあたしは、「なんだそれ、なんだそれ」と言い続けてました。

あたしはおんなっぷりが足りないみたいです。「・・・・・・ね?!」という時、横に首曲げられません。
それをやるのが恥ずかしい・・。
がつがつつっこんでる状態ですから、しょうがない・・。

「かわいこぶりっこだー」と言ったら「かわいいですか?」って最高過ぎます。

そこまで言えるように、おんなぷりを上げたい。

| | コメント (4)

2006.01.22

米・栗・栗・米

スーパーのレジには、ゼッタイ1人はおもしろい人がいる、と思う。だからいつも、レジに行くとおもしろい人を狙って並ぶようにしている。最近御世話になっているスーパーにも、そのステキなお方を発見した。

初めてその人のレジに並んでみて、
この人はゼッタイおもしろいはず・・・となんか直感で思った。

そして先日、会計の時に案の定彼はやってくれました。
「合計で1万・・・・(パシっ!)1980円になります」

言い間違いをして、自分のほっぺをパチッて叩いてました。その勢いといさぎよさといい・・。

自分つっこみです。言い間違いをして、自分を痛めつける人ひさびさに見ました。
キャー自虐的と思って、真顔でギラ見してしまいました。あえてリアクションは取りませんでした。また行く時は彼のレジを狙います。
 

引っ越してから、自炊を怠けモード。ご飯作るより、ダンボール撤去が優先。そりゃそうだ。
やっと台所も落ちついたので、ひさびさに。

kurugohannタケノコをしっかり煮込んで味しみこませてから炊いたので、
美味しくできました。
白ゴマも大量に投入。これでもか、っていうくらいゴマいれてやりました。

米に比べての割合を負けないように作ってやりました。

| | コメント (2)

2006.01.20

湿気が欲しい

ある化粧品を変えたら、極度の乾燥に負けて、数日肌があれて大変なことに!
昨日の夜に風邪気味だったこともあって顔にしっしんがぶあーっと。あああああああ。
乾燥キライキライ。

とにかく会社で湿度を上げることに精一杯だったここ最近、加湿器に水を入れる、必死であり、専属のお仕事があったのですが、
最近、すてきな王子様と御姫様が現われ、しかもやまださんまで手伝ってくれて湿度40%になる時もあったのに・・・。ああ。

そんでもって、休憩中に化粧品を買いに爆走。
そしたら、また新商品、限定品、新色登場!・・負けたわ・・。
そんでもってまた購入してやりました。もう化粧品買わないようにする注意報というのを出していたんですけど、無理です。意志弱し。

  

ところで、うちのガス湯沸し機、最新のものに変えてもらったおかげで、
ステキな仕事をしてくれます。
なんとお風呂にお湯を入れようとすると
「浴槽にお湯を入れる準備ができました!蛇口を開いてください」

とかやさしい女性の声で言ってきます。

しまいにはお湯を入れて数分すると
「湯貼りが終りました!」(しかも湯貼りです、なんてステキなの!)と言ってくれます。

粋です。

あまりに嬉しくて、お風呂にばんばん入っていたら、今月のガス料金がすごいことに・・・。

美輪さんがよく言う「正負の法則」がここにもあった事に気付かされています。

| | コメント (4)

2006.01.17

大福

大福。

会うたびに大福をくれる友達がいる。
そういう関係の仕事をしているからですが。
その友人は1日に6個くらい大福を食べているそうですが、脅威的な細さです。
それとかなりの甘党でプリンの後、ハーゲンダッツを食べるのが好きと言ってました。
ichigokomachi

それはそうと、
季節限定のイチゴ小町とやらをもらいました。いちごのドライフルーツを練り込んだおもちの大福です。
美味です

大丸に入ってます、一久 大福堂というところの大福ですが、あたしの一番のお気に入りは、くるみがもちに練りこんでいる大福です。くるみ大福というそのまんまの名前です。最高です、。あんはつぶあん派です。

今日はなんとなく大福が頭から離れなかったので、記事にしました。

| | コメント (4)

2006.01.15

かごめ料理店

tomuyannkunn学生時代からの仲良しっ子Yとおしゃれディナーへ。南4条西1かごめ料理店というところ。前、いけださんに教えてもらって行けなかったところ。
さすがに仲良しだけあって、何も打ち合わせなしなのに、Yもかごめ料理店に行きたかった模様、さすが!!
しかもあたしが読みたいと思っている本や音楽がいつもかぶる。
男性の好みも合うので、危険ですが、なんか嬉しくなるキモチ。

udonnmazero
沖縄料理と泡盛。
やっぱトムヤンクン好きだわ~。この酸味がたまらん。
パクちーパクちー。
最後に出てきた、明太子うどんってやつ、御店の人が「ぐちゃぐちゃにまぜちゃってくだはい」と言ったので、Yがすごい勢いで混ぜてくれた。躍動感満載。

sarada
この御店、雰囲気がどこかの店に似ているなーと思ったら、私がすきな居酒屋、kikubouというところのの系列店でした。
そこもオススメです。

窓から見える路地裏の細い道から黒猫が歩いてきて、Yと一緒に「なんかすごいムードあるね・・」と語り合いました。

今年28歳、目標は?と聞いたら、「寿退社」と即答してました。(笑)去年は相手もいないのに、「妊娠」と言って叶わなかったわとボソボソ言ってましたが、、、(笑)
きっと今年彼女はやってくれるでしょうーなんかオーラが見えたんです!叶うような気がしてなりません。「でも、まず相手を探すわ、1発目の歯科合コンで、(笑)」と言ってましたが。

| | コメント (4)

2006.01.14

昭和

年始は体調がかんばしくなくて禁酒気味でした。
昨日はいつもより仕事がんばってやりましたので、浴びるように飲んで、頭イタイイタイ言ってます。

昭和っぽい居酒屋に女3人で突撃。
店のあらゆるところに「あ、これも昭和だわ」と言い続け、出てくる料理も「昭和の味だわ」、店内のお客さんにも「昭和生まれだわ」、そりゃそうだ、と連呼。

ぶりっこになるには首の曲げが必要トークに拍車がかかり、女3人、首を曲げられない事発覚。「ちょっと待ってってね」と言う時に、どこらへんで首まげるかをタメしてもなんかタイミング合わないし、首つりそうになる。やっぱぶりっ子道は奥が深いし難しい・・・・・。ああ

もう今年からは黒丸飲まないと、次の日に響くので、常に常備させてないと危険です。

kuridayo
100円ショップあなどるなかれ。
栗ご飯でも作っちゃうぞーーと思わせてくれました。

思わせてくれる・・・、かなりタイプです。

| | コメント (0)

2006.01.11

「乱歩地獄」

rannpojigoku
映画「乱歩地獄」を見てきました。

憧れの緒川たまきちゃん、そして浅野忠信・松田龍平など好きな俳優目白押し、それを目指して。

江戸川乱歩の世界を四つの話、オムニバス構成。監督も四人だから、監督の匂いが違って、興味深い。

さすがのR指定っぷりで、残虐・薄気味悪い・サイケ・エキセントリック、コレこそコワイってやつ。不気味度満載。
脳内の妄想指数が計測不能状態。うーうーうー。分裂・破壊・分裂・切断・ギャーーー。
見た後意気消沈する映画って聞いたけど、そうかも・・。一般的にいうホラー映画ってやつとは全く違う、大脳に響く薄気味悪さ。
映画見たあとのご飯は確実においしくないでしょうー。
四話目の「蟲」が個人的に好きだった。
竹内スグル監督は、よく彼の作ったミュージックビデオを見るんですけど、彼の撮る、人というか肌の質感が好き。

浅野忠信が四話すべてに出演してるけど、彼って怖い。コワイくらいすごい俳優だって思った。

緒川たまきちゃんの美しさ。
浅野忠信が街中でブリーフ一丁で、「すいません」連呼。
エンディングで流れるゆらゆら帝国
この3つでどんだけ救われたか、という感想。

となりに座っていた女の人が「みんな地獄好きなんだなー」と言っていた。
好きじゃないよ!!

| | コメント (2)

2006.01.09

すごいカワイイのに便利なお方

来月、再来月のライブが危険です。
あ、でも、お笑いライブってやつですけど。
でも・で、も、もう20代後半になって、ああ、女ひとりで、ああ、お笑いライブ行くの辞めたいのに、でも-行きたい・・。
千鳥が来る、、バッファロー吾郎も来る、片桐仁もやついさんも。あーあーあーあーあー動悸。
もう、この歳でこんなにドキドキするのやめたいのにーあああーー。 

   

kussyonn数日、悶悶としてました。ああああ動悸、どうしよう、いいのか、悪いのか、自問自答の連続。
いいよ、いいよね、とか言いながら休憩中に買いに行きました。
買っちゃいました。デカイ毛もじゃのざぶクッション2個。持って帰ってくるのが恥かしいくらい大きかった。

来週には真っピンクのラグも来ます。フッフッフッフ。

ちなみに真ん中のバーバパパティッシュ最近のお気に入りです。
すごいカワイイのに便利なお方です。
ピンク笑顔で、汚れたところもさっとひと拭きです。
実家でボーナスが大量に発生したという弟に買ってもらいました。悪い姉です(笑)
たまに甘えてみるのもいいもんです。

| | コメント (4)

2006.01.08

のうぜんかつら

nouzennkaturaずーっとずっとずーっと気になっていて、月桂冠"つき"のCMの曲が、安藤裕子ちゃんなんじゃないか、なんじゃないかなんじゃないかーーーって思っていたらそうだったー「のうぜんかつら」という曲。
のうぜんかつらって何?何?って思って調べたら、花の名前だった。
しかーし、ドキュンとした。夏に実家に咲いていた花だったー。あまりにあざやかでかわいかったので写真に収めてた~♪これがこの写真。
こういう偶然って必然的でうれしい。

cyokoke-ki
今日はひさびさにこれ作りました、。
まあ見た目は、いいんですよ。(フォロー)
チョコレートケーキ。知ってますか、奥さん!
黒柳徹子秘伝のケーキです。
ベストテンやら徹子の部屋やらで、彼女が自身満々で作ってゲストに出すケーキですよ!!
マリーを使うんです。
あたしはママに小さい時教わりました。
これうまいです。。最高です。。簡単です。
なんと言っても焼かないというのが最高です。一晩寝かせないといけないので、明日が楽しみです・・。

| | コメント (3)

2006.01.05

き・ん・に・くに聞いてみようかな

年末に風邪をひいたのが長引いて、今も本調子ではありません。まわりもゴホゴホ、赤ら顔、たくさんいてびびる毎日です。

そういえば、実家から戻る前の晩に、弟がまたやってくれました。
「き・ん・に・くに聞いてみようかなー! クルのかな~??こないのこかなー?」
そうです。なかやまきんに君のモノマネです。バカウケです。バリバリ筋肉に聞きまくってます。(笑)
間近で筋肉で聞いている人を初めて見ました。

爆笑していたら、なんとパパが負けずと参戦してきました

「筋肉ルーレット!」

親子できんに君。くるしい。
まさか、親子で!きんにく対決。あーもーわからんー。
自分の父親がきんに君を知っていたのと、筋肉ルーレットで参戦してくるあたりが腰抜けました。

次の日の飛行機でゲリラ的に疲れました。この時期、飛行機が飛ばなくてロビーで待たされる事は多々あるものの、
機内で2時間以上待たされ、飛んだ後も千歳上空を1時間は旋廻してました。
高原じゃないけど、エコノミー症候群のキモチが少しわかりました。

| | コメント (3)

2006.01.01

あけました 戌年だよー

ものまねが得意な弟。最近は長州小力がお気に入りな様子。でも、あたしはあまり好きじゃないわと言ったら、やはり隠し玉があったらしい。
「バッチこい!」と横尻叩いていた。バカうけ。レイザーラモンHGのモノマネで「××××…フォー!」する人は多いけど、いきなりそれか!と思い、泣きそうになったわ。弟はたまにしか、フォーはやらない主義らしい。(どんな主義よ)
それからエスカレートしてきて、パパやママやおばあさんが言う事に「セイセイセイセイ」と反応する(笑)。
しまいには隠し玉の中の隠し玉、湯浅弁護士。無音のモノマネだからか「キャラが定まらない、実は一体どういう人なのかわからない…」と言っていたながらも、もあたしのナンバーワンに。

笑いすぎて、初詣。
おみくじ 大吉。しかも今までにない素晴らしいお言葉、『太陽が光り輝くような一年になるでしょう』
ま、まぶしー!と輝いた一年になりますように…。060101_174601.jpg

| | コメント (8)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »