« すごいカワイイのに便利なお方 | トップページ | 昭和 »

2006.01.11

「乱歩地獄」

rannpojigoku
映画「乱歩地獄」を見てきました。

憧れの緒川たまきちゃん、そして浅野忠信・松田龍平など好きな俳優目白押し、それを目指して。

江戸川乱歩の世界を四つの話、オムニバス構成。監督も四人だから、監督の匂いが違って、興味深い。

さすがのR指定っぷりで、残虐・薄気味悪い・サイケ・エキセントリック、コレこそコワイってやつ。不気味度満載。
脳内の妄想指数が計測不能状態。うーうーうー。分裂・破壊・分裂・切断・ギャーーー。
見た後意気消沈する映画って聞いたけど、そうかも・・。一般的にいうホラー映画ってやつとは全く違う、大脳に響く薄気味悪さ。
映画見たあとのご飯は確実においしくないでしょうー。
四話目の「蟲」が個人的に好きだった。
竹内スグル監督は、よく彼の作ったミュージックビデオを見るんですけど、彼の撮る、人というか肌の質感が好き。

浅野忠信が四話すべてに出演してるけど、彼って怖い。コワイくらいすごい俳優だって思った。

緒川たまきちゃんの美しさ。
浅野忠信が街中でブリーフ一丁で、「すいません」連呼。
エンディングで流れるゆらゆら帝国
この3つでどんだけ救われたか、という感想。

となりに座っていた女の人が「みんな地獄好きなんだなー」と言っていた。
好きじゃないよ!!

|

« すごいカワイイのに便利なお方 | トップページ | 昭和 »

コメント

なんだか、指の隙間から見たい感じの映画ですね。
すごさが伝わってきました。終わるまでに見に行ければいいのですが。
今度、美味しい物を食べに行きましょう。

投稿: イケダ | 2006.01.13 23:57

>いけださん
いきましょーいきましょー。パーマすてき。
今月末か来月あたまには行きましょう。
予定たてましょう。楽しみです。

投稿: しほり | 2006.01.15 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すごいカワイイのに便利なお方 | トップページ | 昭和 »