« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007.04.28

S女in mana様家

すっぴんでスーパーに行けるくらいに、風邪だいぶよくなりました。いろいろありがとうございます。
Sakekeki_1

やみあがりで、
S女in mana様家。

前日熱があってやべーなーって思ってたんだけど自力で熱を下げ、向かいましたよー
だっていろいろ準備してたのがパーじゃん。
manaさまの引越し祝い何にするかってみんなでコッソリ話あった時の候補がそりゃまたひどい。

 
ハムスター(5匹)
緑亀
クワガタetc・・・。

そしたらドSっぷり名言「緑亀あげたら食うからダメだ」(食うか!)

今回はsugaさまと「割った酒は酒ではない」という名言の持ち主Kさんの誕生会。てかKさん風邪でダウンし、欠席・・無念。
このケーキを頼む時にどれほどの勇気がいただろう。manaさま。「プレート2枚でいいですか?」ってそりゃ聞かれるっちゅうの。

俺様の手料理。美味い。手巻き寿司。いやーめでたいわ。

いつも話題をふるのが私の役目のような気がしていて、みんなのドS発言を待つ・・・という流れが、本調子じゃないから、今回は今までのダイジェスト版ってな感じになりました。私の力不足だ。天然発言もごめんよ皆・・(反省)

ただ、人体の不思議展についてはなんであんなに盛り上がるのさ!(笑)
ぶっちゃけあたしはアノ中で1番興味無かっただ。以前、sugaさまと俺様が行きたい!って盛りあがってるの聞いて、あたしは興味ないわーって思ってたけど、Eさんにその話したら「私、行きたいと思ってたさ!!」と言いだし・・・。ままじかとかなり自問自答。
 
 
でも、このメンバーで行くなら、どんなドS発言が出るか楽しみすぎて行くしかねーラブと思ったわ。

「他に行きたい人いるかもねー」

というたわいもない誰かの発言から

S女と行く☆人体の不思議展ツアー

を決行することに・・。

最終的に、異常なポジティブ発言がまた到来し、「(S女は人気だから)たくさん集まりすぎて、シャトルバス貸切だ」とか
集合場所をすごい遠いところにして、S女との時間を満喫とかヒドイ話をしてた。
しかしながら、「S女って話題だよ」とか、みんな口々に言ってたのが、ちょっと怖いくらいだった。

とにかく行きたい方はどっかのS女におつたえください。身の安全(心身共々)は保証できませんが。
ちなみに6/9です。(いろんな意味で6/9ロックの日)

| | コメント (4)

2007.04.26

這って白目でS字で笑顔

朝、目覚ましが鳴り続けてるのに目が全く開かないと思って、尋常じゃない喉の痛さがあり、やばいやばうぅ・と旋廻。このままでは会社が会社が------と這いながらベットから出て、
半目で化粧もできず、地下鉄に乗ったよ。途中、この真っ青の顔だとまずい。。とちょっとづつ、正気を取り戻し、乗り換え寸前に瞬速メイクを。
会社についても、半分未完成状態の私は、電気つけるの忘れてて、暗いフロアを「ココ今日使わないの?」とか、ばっさり突っ込まれて、白目。

会社の隣の席のすまいるさんから何度も
白目になってると。あわわ。

関節がどうにもこうにも痛くて葛根湯をかっくらい、S字状態で目がうつろになってたら「いつにもなくセクシーだ」と上司につっこまれて、また白目。

「今日飲み会来ないんですか?かなり残念」と言われて、、こんなあたしでも待ち望んでいる人がいるもんだと思って、半目で「わたしも残念です」と。
明日から飲み会が連呼するから体力的に断念したのだけど、あ-どっちにしてもこの白目で行けるわけねえな。と薬を飲みながら、終始笑顔で17:00を待った。

明日は、どSの手料理を新居で味わえるので白目でも行こうと思ってます。

| | コメント (0)

2007.04.24

その前に私が失望する

Fab cafeに行こうと思ったら定休日をすっかり忘れていたよ。。
つめが甘い。

 Ouchi
なのでOuchiへ。

やっぱ雰囲気好きだわ。

なんか前よりカレーの種類増えたような。。しかも量も増えた?

全部飲みほせず。

 

Ouchi2
ここはスープをさらさらと、とろとろの2種類から選べます。野菜たっぷりでおいしいです。
私が食べたのは、角煮のさらさら。

その後は。。シアターキノへ。
 
 
Byousokuてか今回は、勉強と思い「秒速5センチメートル」を見てきた。公開前から前売り券をこぞって購入する男子達。ほとんど(9割がた)のお客が男。昨日も私達以外は全部男子だった。
おたっきーな人や、いかにもアニメ好きですみたいな人多し、まあ、見た感じふつーの男子もいるわけですが。
崇拝している男子もいるくらいだから、ほんとはこういうアニメ全く興味ないんだけど、今の世の中を覗く、勉強勉強と思い、見てきたのです

感想はというと。ほんっと駄目だった(笑)

いやーーーーーーーーーーまのあたりにしたって感じ。どっかのレビューで、「オンナノコがこの映画を見ると、男子のマス○ーベーションみたようなイヤな気持ちに」って載ってたけど、ほんとそんな感じ(笑)
拒否反応が、オモシロイほどに。
帰り道、同い年の友達とウケルウケルと語り合ったさ。リアリティ無さ加減が。
それともあたし達が汚れているのか?!と自問自答。
感想をブログ書いたら、この映画好きの純粋男子に完璧嫌われると思うけど、、やっぱあたしはダメ。
こういうアニメ好きの男の子は共感するのだろうかな。

・・・・・映像は綺麗で素晴らしいと思ったし、ある意味すんごい勉強になったわ。

内容はずっと初恋の人を思ってる、私から見ると超ダメ男子が主人公。ダメ男子もアニメの中では悲劇のヒロインで、美形なのだよ。そこが私の中で脅威のイタイところだったよ。

そのダメ男子にみんな共感し、酔ってしまうのかなあ。
ただ、ほ-んと現代を象徴していると思う。現実世界で生きてない人が多いってことだよね。
そこはこの監督のすごいところ。

映画見ながら「意味わかんね」「そんな女子いない」と連呼してた。

スクリーンに没頭して感動する彼らは、そんなあたしみたいな女子に絶望するんだろうな。

| | コメント (2)

2007.04.23

モテ熊

Kuma今日、お昼に超モテてる、アノ彼にばったりした。
彼はタイプじゃないけど、
世の中の子供、いや、子供を持つ母親にとっても人気があるみたい。

Kuma1
ミーハーな私。
横から激写。

Kuma2_1
よく見ると、
 
常に真顔じゃん。

 
頑ななまなざし。。

ずっと・・・・見てる。。。
  
じーーーーーーーー

   
 
 

Kumaugoku_1

わずかだけど、・・・・
 
彼は動く。

 
 
 

Kumaushiro
後ろ姿も 
凛々しい。
 
 哀愁。

Kumaushiro1
 
 背後から近づいてみた。
 
  
 
 
  

Kumagao_1
おっと、

顔に近づき過ぎたぜ ごめんよ
 
  
 毛穴無し。美肌。
 
 

Kumabaibai前進するの、必死だったぞ。

ただ、前に進むには、両脇に女性が必要みたい。
さすがのモテ男。
もてっ熊

| | コメント (2)

2007.04.18

モツモツ

モツモツ
モツ鍋大好き。女子でモツ鍋作成。これからお客様を招きます。モツモツ

| | コメント (7)

2007.04.16

市川崑物語

Ichikawa『市川崑物語』を見てきた。
なんで岩井俊二がこの映画を作ったのかが気になっていた。けど本当に市川崑という人を岩井俊二監督が尋常じゃないくらい尊敬し、愛しているという事がとても伝わってきた。

私は実は、市川崑作品はほとんど見た事がない。犬神家の一族くらいかな-。
でも、今活躍する監督にすんごい影響を与えて、リスペクトされてることは、私でも知っていた。北野武もすごい影響うけたって前TVで言ってたし-、冒頭の三島由紀夫の言葉で明らかだ。

あるシーンの映像表現・技法とかの凄さなど、すごいマニアック。『映画』というモノが好きな人は楽しめると思います。映画=娯楽の人にはまったくオススメできない。

90歳を超えても、ヘビースモーカーじゃなくて チェーンスモーカーっていうところがめちゃくちゃかっこいいじゃないか。市川崑。タバコを吸いながら、次吸うタバコを持つ。なんて粋なんだ。
奥様との愛も芸術家っぽい熱さですげーかっこいい。
ミッキーマウスのスリッパ履いて カット!と叫ぶ90歳めちゃくちゃかっこいい。

しかしながら、女優をあんなに美しく撮ることができる人、初めて見たかも。天才なのかもしれない。

 

Aisaretaフランス映画の『愛されるためにここにいる』も見てきた。おもいっきりフランス映画。
てか、この邦題なんかいやだな、もっとステキな邦題無かったのかなあ。

内容は一言で言うと、愛を知らない中年男性の恋愛願望映画かな(笑) 主役は熟年中年の色男。彼が30代後半くらいの女性に恋する話。
お客さんもぜったい1人身の男性多かったもんね。
言葉は少なく、品があり、みつめあうって感じの。言葉じゃないだろーーーー表情で感じろこのやろーみたいな、もろフランス丸だし。

そんなに好みの映画ではなかったけど、愛を知らない男性が、たった1つの愛を知ると、仕事や家族や生き方に対する向き合い方すべてが変わっていく。女性よりも男性のほうがほんとそういう影響され加減が健康的だし、すごいパワー発揮するなと再度実感する。

| | コメント (4)

2007.04.13

涅槃

Kare_1徒歩圏内のマジックスパイスへ。
今日はチキンの涅槃。

涅槃とは、一切の悩みや束縛から脱した、円満・安楽の境地。
煩悩(ぼんのう)の火を消して、知慧)の完成した悟りの境地。

| | コメント (0)

2007.04.12

五色温泉

五色温泉
明らかに秘湯だべ
明らかに今日貸し切りだった

| | コメント (5)

湧水の里

湧水の里
ここの豆乳美味すぎだーめざしたかいがあったよ まっかり

| | コメント (2)

2007.04.10

色彩

Gabera すごい。最近のガーベラ。aoyamaフラワーマーケットにいったら、すごいガーベラがたくさんありました。

1枚目のガーベラ。

これはちょっとお値段高め。この色合いはすごい。数年前では考えられないよーこの色彩の素晴らしさ。

うんうん。Hanahanaa_1

2枚目のガーベラが昔からあるガーベラだよね。。

 これも好きだけど。

 

Gagabera_1 この植物なんとなく惹かれてかってみました。

触ると「カサカサ」言います。

| | コメント (0)

2007.04.06

失踪しない人を見つけて下さい。

昨日の夜、久々に、ススキノへくりだした。メンバーは、先週彼氏と別れたばかりという傷心のYと、
先週めでたく結婚をした余裕のA子と私の3人。

究極のだめんずウォーカーだというYが
「私と付き合った男は、決まって失踪する」
という爆弾発言を。

失踪って!!(爆)

話を聞くほど酷すぎて、爆笑。
「ぜったいあたし、くらたまのだめんずウォーカーに出れるよ」
とか言いながら、ぞくぞくと失踪話を語る語る。

「先週別れた彼も、一度失踪して戻ってきてから、歯車が狂ってきた気がする・・・」とか淡々と失踪という言葉が何回もでてきて、(爆)
そこに、先週結婚した、余裕のA子が「普通、歯車狂うどころじゃないから!」とツッコミまくる。
おもしろすぎる。。。

「もう失踪する人はイヤ!と思って、今回の彼氏と付き合う前に友達に吟味してもらってから付き合ったんだけど、また失踪されたさ!」と言って本人も笑ってました。笑うしかねー。

Daininngu

120分エビスビール500円のみ放題のダイニングバー。おしゃれな個室で、失踪失踪いいながら、
夜はふけていきました。

ちなみに、付き合う彼氏がきまって失踪するというY子の発言
「ダイニングっていう言葉がつくところは全部好き」(・・・どういうこと?)
「やっぱ男らしい人がいいよ!!。」「細くて毛がない人がタイプ」(見ため全然男らしくねーよ)
「普通の人とばかり付き合ってきた」(全部失踪ぜったい普通じゃない)

Y自体がきっと普通じゃないんだよ。と言っておいた。

| | コメント (2)

2007.04.04

クラシック音楽が聴きたい

物欲と闘ったり倒したり、負けたりしている。
どうして今時期は欲しいものが。
化粧品も春夏に衣替え。ファッションも足先からてっぺんまで変わるし。うーん。

ちょっと最近ココロに残ったことをここで

丸井今井の地下にできたきたキッチンがいつも行列ができていて熱い。小樽のアノベーグルとか道内のいろいろなプリンが人気あるみたい。通りに行くとつい寄ってしまう。

松山ケンイチくん。
青森出身って!そしてむつ市って!!熱い。ぜったい津軽じゃないよこの感じ南部だよね、この風貌は。

大丸の地下にイル・ド・フランス with チャウダーズがOPENした。スープはちょっと高め。でもクロワッサンはとてもおいしかったです。

アナスイのマスカラがリニューアル。どんな口コミ高いマスカラ、ランコム・HR・ディグニーダ使ってもアナスイに戻るんだよな。って二本使いはキツイよ2本ってことはマスカラだけで約7000円ですか。ボリュームとロングはわかるけど、フルってなんだよ。

今から、すべらない話でも見て、また倒さなきゃいけない。

| | コメント (2)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »