« やっぱりぶあいそ | トップページ | 小籔 »

2007.05.27

『Jubilee 』

最高傑作だとか安易に使われてしまうけど、別に力入れて聴いたわけじゃないんだ。でも体が硬直して、感動してしまった。くるり5/30リリース『Jubilee』
岸田くん・・ここまできてしまったのね。なんてめちゃくちゃワガママな人なんだろ。でも本当にダイスキ。思いっきり確信犯じゃねーかよーあたしはまた感動した。ウィーンの音楽家を思わせるあのパーマヘアも最高。

Kareinaru
そういえば先日、映画「華麗なる恋の舞台で」を見てきた。タイトルはラブもの?と思うけど、人気女優の生き様を描いた人間ドラマ。
人生ってこんな感じだよなーと。内容はシンプルで本当は重い内容だったりするけど、生き方でこんなに痛快になるんだと改めて実感。女の心情がうまく描かれていて、最後のしてやった感はキモチ良い。既婚者のおばちゃんが若い男性にいれこんだり、既婚者のおじさんが若い女性にいれこんだり、どっちにしても痛い目にあうというのが常。
男性がみたら、女性はどこまでが演技かわからないよ。。とちょっとばかり痛いかもしれない。

|

« やっぱりぶあいそ | トップページ | 小籔 »

コメント

実在人物の人生を映画にしたやつって、見ごたえありますよね。ピーターラビットの原作者ミス・ポーターがもうすぐ映画になるので、気になっています。

投稿: naonao | 2007.05.29 21:52

>naonaoさま
どもです
naonaoさんのそういう興味ある方向が、いつもおもしろいなーと思ってしまいます。
あたしも機会があればみたいと思います。

投稿: shihori | 2007.05.29 23:14

『Jubilee 』そんなにいいですか。
気になってきた!どこかで視聴してきます。
ドキドキする!

投稿: その | 2007.06.01 01:02

>そのさん
聴きましたでしょうか。
あたしはかなり好きです。
今の岸田くんが最も好きです

投稿: shihori | 2007.06.04 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱりぶあいそ | トップページ | 小籔 »