« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007.07.30

競輪選手になれない

これ、ハウルの動く城だそうです。あんまよくわからないけど、シャッターチャンスと横で言われたのでとってみました。

話は変わりますが、今日、ススキノから家まで自転車乗ったら、結構楽しかった。
でも家から、ススキノまで行く時はきつかったです。下りなのに。夜に走るほうがラクなのかな。ただ40分くらいかかっちゃいました。なので毎日はキツイです。
ただ豊平川を渡るときのキモチ良さといったらないです。あのあたりの雰囲気すごい好き。

鏡てきに(笑)、金星が逆行をはじめてますね-。金星は愛情とお金。2ヶ月くらい逆行をつづけるみたいなので、コロコロころころするんでしょうか。何かが戻って来たり、するかもしんないです。みんなお金無いわとか言ってそうです。。

| | コメント (3)

2007.07.27

旭川で花火見たよ

旭川で花火見たよ
旭川で花火見たよ
旭川で花火見たよ
近すぎて火事かと思った

| | コメント (2)

2007.07.24

ニセコ旅(名場面集)

ではニセコの11人(男5人女6人)の旅。名場面集。。

・出発の朝、まちしまさんがあたしの家まで迎えに来てくれたのはいいが、御互い連絡先を知らないので、あたしはずっと窓からまちしまさんカーをがん見。外人さんに電話し、「まちしまさんカーは黒ですか?」と早朝質問したところ「いや~日頃の行いが良いから晴れましたね~」とさすがです。

・私はいつものように外人さんカー。ドコモのプッシュトーク?について熱く語る。「CMの赤西がさー」と自慢気だが、速効彼女に「亀梨だから!!」とつっこまれ、「あー赤西はいなくなったヤツだ」という発言も「すでに戻ってます!!」とますますダメージを負っていたよ(笑)

・ニセコの夜は寒いっていうから・・という俺様がファー付きのダウン持ってた時はツボったよ

・「まる」という定食屋で芝刈り機の尋常じゃないうるささ。

・外のバーベキューは最高超に。俺様は焼きマシュマロ職人に。めちゃくちゃうんまかった。
1番泥酔していたのがボス2名。1人は職人のごとく肉を焼き、ヤキソバを焼き、その後懸垂をして飛びまくり、どこかに消えてロッジの後ろから出てくる
もう1人はいつものように小獣が出てきそうなゲップを連発し、真っ赤な顔でトイレに行きまくる。

・花火では俺様が、どんどんデカイ花火に火をつけ(笑)、仁義ボスはいきなりロウソクのところに壁?をつくりはじめ、もう1人のボスは車から大音響でリンキンパークを。みんな勝手な花火大会。

・アジアカップが盛り上がり、素で応援してたな・・・自分。隣にいたボスがキノコの山をトリュフだと意味不明な発言と「家に遊びにきてください」連呼はまじでツボった。そしてOCの話で、セスの彼女役のサマーの名前が出てこなくて、わざわざ電話で確認してくれた泥酔Tボス。

・川口がゴールを止めた時の女性陣のあの発狂「かっこいい!!!!!」。ちょっと男性陣がひいてた感が否めない。

・夜になるとぞろぞろ寝る人、料理を作り始める人、人生ゲームでNO.1ホストになる人など。その中で夜中にmanaさまが
「あたしドラマ見てから寝るわ」というドラマ見てきます発言もおもろかったな。

・朝、テニスの音(パコっ)で目が覚める。
・朝ご飯は俺様とnaonaoさんのピアノ付き。外人さんのご飯おかわり付き。

・出発までの女子の部屋では死体や変質者などのブラックトークでsugaさまとnaonaoさんの白熱トークがワイドショーより濃い。

・猛暑のパークゴルフ。日光湿疹が出るほどでした(笑)
 うちは芹沢プロ(Tボス)、タイガーウッズ(Sトウくん)、宮里藍(manaさん)、そしておかもと綾子(シホリ)です。芹沢プロとタイガーウッズはかなり上手かった。

・温泉→ミルク工房→豆腐屋→きのこ王国で、満足。

・外人さんが途中すごい眠気で危ないドライビングだったが、後ろで一緒に乗っていた羽澤くんとAVの話になったところ、目がキラーン、いきなり「最近見たAV女優を言って!!!」と必要以上に元気になっていた。

・定山渓でみんなで円陣をし
「いい旅立った!!来年も会いましょう!!解散!!」

・その後、まちしまさんカーで、旅の思い出を語り合いしてたところ、まちしまさんの携帯が鳴る
「ゆきえに行く事になった」
(爆笑)
みんなどんだけ帰りたくないんだ・・・・・すごいおもしろすぎるぜ。みんな帰りたくないんだね。みんながみんな楽しい旅だったって事だね。ちょっと感激してしまったよ。
ホルモンは美味すぎるよ
ドライバーの人には悪いが、またビールを飲みまくり、2度目の解散。
まちしまさんにまた家まで送っていただき、シャワー浴びて10時間寝てました。

すごいバランスとれていたメンバーでした。すんごく楽しかったです。
はっきり意見してくれる人やまとめてくれる人もいつつ、
突拍子も無い行動取る人やいたってマイペースな人
自分が好きなようにしながら、仲間のことみんな考えてる人たち。

こころから感謝して、明日からもがんばりますー


Jamu

| | コメント (4)

ニセコ旅(りんごジャム)

ニセコのログハウスに総勢11人で行って来ました。
今回あまり写真を撮らなかった自分がいて、たくさんの名場面集があったのだけど、林檎のジャム作りの写真だけをマメに撮ってました。(なんでだ?)
Kuamu5
ジャム作りは2チームにわかれ、私はドSチーム(S女3名+どS主婦+隠れ超どS女子)でした。
まず、林檎を切る作業から。相手チームのボスが指を切るアクシデント。ますますS女のやる気がみなぎります。勢いよく林檎を切っていたら「そんなに細かく切ったらダメ!!」と講師のおばちゃんに怒られました。
ごめんよ。Jyamu4

まず、最初の混ぜが肝心なのよ!!とおばちゃんにすっぱく言われたので、みんなの混ぜ根性が尋常じゃない
「ねえさんいつでも変わるんで(混ぜる作業)言って下さい」
という極妻キャラでかきまぜます。
「うちら世界一だわ」も隣の主婦から連呼。

あたいがやるわ!というねえさんキャラが2人もいて、混ぜ方が粋。

Jyamu3

となりのグループを見ながら、
「血が入ってるわ」(ボスをたてないS女)
「うちらのジャム最高」
と連呼しつつ、
できあがったのは、隣のチームより色が薄い・・・(濃いほうがうまいらしいです)

光り加減のせいだ!とか苦し紛れのS女発言も最高。
 

Jyamu2

なんかすごい盛りあがったジャム作り。。楽しかったです。


ジャムの写真しかなくて、残念でしたが(笑)

名場面はたくさんありましたね。
名場面は次の記事で・・・

| | コメント (0)

2007.07.19

櫻珈琲煎房

Sakura_1先日、真駒内の櫻珈琲煎房の本店へ。札幌市南区真駒内柏丘11-1。
とっても思い入れのある場所です。
昼もいいですが、深夜が超好きです。
深夜12時までやってます。


 
Sakura1かなり暗いけど、ほのかなロウソクの灯りや窓から見える木々がたまんないです。
たまたまピアノの生演奏をやってました。生だなんて気付かなくて、「いいCDだな~」なんて思ってた自分がはずかしい。
ここに来るととても素直になれるのです。。
オトナならここで語りあえるはず。

素直になりたい人と行くのがいいです。時間がとまります。
深夜のアルコール無しの隠れ家は、とてもリアルなんです。

| | コメント (2)

2007.07.16

せつなくもあいくるしい

またこの季節がくる・・・RSR
そして先日タイムテーブルが発表されたんだけど。いやはや、毎年悩ませやがる。
グレイプバインがトリ☆。朝のバイン!!やばいって思ってたけど、曽我部BANDもトリ!!なんてこった。
大変だ。。。
この2組が最強に楽しみだったのに-かぶるなんて。。。ちくしょー(涙)
タモさんに手料理ごちそうするよと誘われつつ、吉井さんにドライブ行こうぜと言われてしまった気分だよ。
または、千原Jrに飲みに誘われつつ、くるりにワールズエンド・スーパーノヴァを君のためだけに演奏するよと言われた気分だ。
せつなくもあいくるしい悩み。チーン

| | コメント (4)

2007.07.11

だいこん先生

だいこん先生
尋常じゃなくおでんくんが好きな、甥っ子の二歳の誕生会が盛大に行われる。うちのママもその為に札幌に上陸し、両家のじじばばも集まるわけだ。初孫ってすんごいな。とりあえず、彼のダイスキなモノを2つ購入しました。
甥っ子はおでんくんの中でもだいこん先生がすこぶる好きで、テレビを指さし、「じーじ!じーじ!」と叫ぶ。ちなみに千円札の野口英世にも「じーじ!じーじ!」と指さして興奮する、オヤジフェチの二歳男子。

| | コメント (3)

2007.07.09

「ドレスデン、運命の日」

Doresudennはたまたドイツ映画みてきた。「ドレスデン、運命の日」。第2時世界大戦、ドレスデン大空襲の映像が尋常じゃなかった。調べたら、1000万ユーロかかったらしい。
ドレスデンに住む若い看護婦が敵のイギリス兵と恋に落ちる恋愛映画かと思ったけど、そんな簡単な映画じゃなかったよ。

まず、もう空襲の様子が尋常じゃない。見てられなくて、何度も目を閉じた。
そしてその上で、ドイツの歴史・文化がちゃんと描かれている。「善き人の為のソナタ」でも思ったけど、ドイツはきっとやっと今、過去の残酷な自国の罪を受け入れて、今後のミライを作っていこうとしているのかなと思う。
ひさびさの長編で飽きるんじゃないかと思ったけど、後半はぐっとこみあげてくシーンもあって、いろんなこと考えた。
もうあんな状態になったら、
やっぱり愛する人と一緒にいたいなあと、シンプルにそんなこと考えていたよ。

| | コメント (0)

2007.07.07

『言葉はさんかく こころは四角 』

ここ2週間くらい忙しすぎて、わけわからないくらい。新しいこと・再会・出発・準備、アゴはずれかけながら、頑張りました。やっと自転車でスーパーに行けるように。自分の時間大事だ。ちょっと今月いっぱい忙しそうだけど、山は越えた気がする。
そしてやっと・・・来週から水星が順行になる。。良かったな。良かったね。

やっと一息ついて、TVもやっと見れるように。音楽も聴ける。
たまたま見たドラマ「肩越しの恋人」全く興味なかったけど、ひさびさにヒット。オモシロカッタな-。共感しまくってしまう。直木賞なんだね、読んでみようかな。
30歳前後の女子は好きなんじゃないかね。米倉涼子の役、すごくリアルだった。1話目から、田辺誠一と男子校生とも寝ちゃうし(笑)。でもさっぱりしてる。
1番のみどころは池内博之のゲイ役。超はまってるわ。
裏番組のドラマを見てる人多そうだけど・・。

そして、やっとくるりのアルバム聴けた。ありがとうございます。
超、影響受けまくってます。2曲目の『ブレーメン』をTOWERで試聴して、前奏の時点で涙出そうになった。
きっと岸田君はやさしすぎるんだ。このアルバムはとてもうつくしい。

やっと映画も見にいけそうです

たまに日記風の記事もいいかな。 あ

| | コメント (5)

2007.07.04

怖いよ

怖いよ
子供怖がるよ…

| | コメント (4)

2007.07.03

樹になるルビー

樹になるルビー
本場は肉厚 腰くだけるくらい甘い

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »