« 断乳について考えていた | トップページ | いーがーも自我も出る出る、1歳3か月 »

2010.03.10

不気味だけど愛おしい

外は大荒れですね。雪がはんぱなく積もっています・・・恐ろしい。

20090128002fl00002viewrsz150x_2

やっと「ウルトラミラクルラブストーリー」見ました。

鑑賞している間に「あ、ここあそこだよね?」とか、「ここどこだっけ?」と旦那と言い合ったりして。

ちゃんと家の裏も映ってました。

しかしながら、世にも不思議な話なようで、ラストまで飽きさせない、そしてなんかこの感じが青森っぽいなあと。

残酷なようで、それは普通。不気味だけど、愛おしい、みたいな、私が持つ、青森のイメージと同じでした。 

監督若いのにすごいなあ。。

 

 

|

« 断乳について考えていた | トップページ | いーがーも自我も出る出る、1歳3か月 »

コメント

うちのミサは何かを手に持って真剣に遊んでいるとき、マツケンにちょっと似ています。

投稿: ハナ | 2010.03.10 15:34

みたかーっ。私も最後笑っちゃったというか
なんというかという表現がいとおしいというのね。
なるほど。
あの空気とか表現できるってすごくない?
マツケンだからできたよね~すげ~と思って
ずっとみてました。
終わってから旦那が青森のなまりを練習するべく
真似してました。
監督すごいよね~

投稿: チャッピー | 2010.03.10 18:12

>ハナさま

ちょっとふきだしちゃったんですけど。
マツケンに似ているベビ
見てみたい。
  
 
>チャッピーさま
青森の田舎の雰囲気だよね。あれ、まさに。
言葉も、あれ、津軽弁だけど、
やっぱり松山ケンイチはむつ出身だから、南部っぽいよ。津軽弁ちょっとへたくそな感じがしたんだよなー
でもそれでも良いのだ。むつといえば、恐山。そういう雰囲気もあるし。

投稿: shihori | 2010.03.10 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 断乳について考えていた | トップページ | いーがーも自我も出る出る、1歳3か月 »