« えほん | トップページ | 不気味だけど愛おしい »

2010.03.05

断乳について考えていた

010_4

旦那の実家の窓。

こうやって、ずっと外を見ているニコちゃん。

最近ノラ猫が多いみたいで、なにやら、外の世界がとても気になっているご様子。

ニコちゃんも何やら、松に嫉妬するようで、私が座っているとこに、松が抱っこしにくると、「俺も乗りたいんにゃーー!!」と松の足を噛もうとします。。困ったやつ。でもカワイイ(親ばか) 

 

 

そういえば一歳超えたあたりから、また人見知りが復活してきたご様子の息子。

002

慣れない場所では、私から離れようとせず、泣きだす事もしばしば。

まあ、30分くらいすると慣れるようで、その後は普通に遊んでますが、

よく会うママ友にも、あまり懐きません。

毎週子育てサークルに行ってますが、いつもと違うメンバーだったり、集まる人が多いとビビるらしく、先日はよく泣いてましたそしていつものように、おっぱい飲ませろと顔をおっぱいにすりすりしてきます。保健師さん曰く、「松くんは、不安な時やさみしい時もおっぱいなんだね~」と言ってました。まさにそれ。

おっぱいの回数が多いし、あまりご飯を食べないので、今月中に断乳しようかなと、思ってたけど、まだ保留・・・。

 

少し前は、一歳になったら、おっぱいやめるっていうのが主流だったみたいで、母子手帳にも、断乳について記載する項目があったらしいですね。

だけど、最近は、無理におっぱいをやめず、卒乳まであげる事を推奨しているところも多く。まあ、かといって、松の場合は、卒乳だったら三歳くらいまで飲んでそうなので、それは良くない気がしてますが。

いろいろな情報を調べていくうちに、このサイト→「断乳について」をいろいろ読んで、

一才から一歳半ごろの授乳がこどもの心の成長と親子の絆に重要な役割を果たすということ、

あと、一歳前に断乳した子より、一歳半くらい前まで飲んでいた子のほうが、将来的に自立心が強くなることがある、という本当か嘘かわからないですが、その情報を信じて、もうちょっとあげてみようかなとか思ったり。

でも、確かに最近はいろいろな事がわかってきていると思うから、その状態でおっぱいをあげながら話しかけたりするのですが、とても理解してくれているように思うんだよな(気のせいかもしれないけど)

「おっぱいそろそろ辞めようかな・・」とか言ったりしてた時期は、松もかなり不安だった様子で、一時間おきにおっぱいおっぱい(笑)ほんとわかりやすい。

他の子より、おっぱいの回数が多くてしんどいけど、もう少しがんばってみようと思う。

 

|

« えほん | トップページ | 不気味だけど愛おしい »

コメント

へえ~断乳の時期でそこまでこれからの人生に影響してくなんて。。
なんかホントのような気がしますねー
記事読んでると勉強になりますね~

投稿: ひろ | 2010.03.08 12:57

>ひろさま
いやーでも本当かどうかはわかんないけどね。
だって最近は働いている人も多いから、ミルクの人もたくさんいるし。
私も日々勉強だよ!

投稿: shihori | 2010.03.09 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« えほん | トップページ | 不気味だけど愛おしい »