« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.29

34歳になり、逆子治る

ただいま33wです。 

実は先日の検診で逆子が治っていました。

息子の時は39wで回ったから、あまり期待しないで産婦人科に行ったのだけど、

エコーで見ると、ちゃんと頭を下に向けておりました。

「もう回る事はないと思うから、大丈夫だね」と先生。

息子は39wで・・と言いそうになったけど、こっそりガッツポーズして帰ってきました。

 

 

そして、先週、私は34歳の誕生日を迎えました。

ちょうど、胃が圧迫されて胃酸が戻ってくる時期。食欲無し。

ケーキ買ってくるよという夫に「ケーキいらない。さくらんぼが大量に食べたい」と言ったら

「死ぬほど買ってくるがいい」

と言われた誕生日の朝。

夕食の時間はハッピーバースデーを歌ってもらえるだけでなんか満足な日。今まで生きてきて、一番シンプルな誕生日な気がしたんだけど、

なんかそれが良いと思えるようになった、34歳。

 

なんかね~最近シンプルに生きるっていう事に自分が向かっている気がするんだよな~。

そうそう玄米食も続いているし。 

お菓子やパン作りも、バターや砂糖がたっぷりというものより、素朴でシンプルな材料のモノを好むようになってきた。

これは、なかしましほさんのレシピのチーズケーキ。

ヨーグルトを水切りするのがポイントなんだろうな。

Ca3j0225


夫も息子も、妊婦の友達夫婦も美味しいと言ってくれた。ありがたい。 

 

 

お友達から、いただいた誕生日プレゼント。

オーガニックの化粧品セット。

Ca3j0231

こんなハンドソープ、もったいなくて使えないし、息子が泥まみれで汚れた手を洗おうとしたら阻止しなきゃいけないから、どうしようかねcoldsweats01

昔、化粧品売ってたとはいえないほど、最近はこういう商品に疎くなりました。

妊娠中だから、肌の調子が良いのがあるかもしれないけれど、

産後、二人の育児に追われ、肌がぼろぼろになった頃に、また化粧品に目覚めるんかなとか思ったりしている今日この頃。

 

 

 

| | コメント (2)

2012.05.18

回ったけど逆子

やっぱり女の子だと、お腹の出かたが横に大きくなるので、

1人目の時より、明らかに見た目が違う。

今日も銀行に行ったら、受付のお姉さんに「だいぶ大きいですね・・」と言われてしまうほど。 

先日、臨月のお友達に会ったけど、お腹の中の子は男の子みたいで、前に突き出てるので、私より大きく見えません。

性別によってお腹の出かたが違うってほんとなんだな。

 

それと、先日通ってた歯医者さんに「お腹の中の子は女の子じゃないですか?顔が全然変わらない

」と言われました。よく、男の子だときつい顔つきになるとか言うのも本当なんだろうか。

妊娠っていろいろ不思議な事多い。

 

ところでお腹も大きくなってきたせいか、息子も赤ちゃん返りが少し始まってます。

元々ママっこの息子ですが、「ママ抱っこ~」「お風呂はママと入る!!」とか。赤ちゃんのマネして「おっぱい飲む」とか言ったり。夫も産後の事を危惧して、「パパと寝よう!!」とか誘うんだけど、激怒して「ママと寝る!!」と喧嘩越し(笑)

息子も息子なりにいろいろ考えているのかな。 

Ca3j02220001_4


先日は母の日でしたね。

実は初めて息子から、プレゼントをもらいました。夫と買ってくれたみたいで。

大きなカーネーション一輪。

子供に贈り物をもらうって、こんなに嬉しいんだ、と初めて知りました。うるっとしてしまいました。

自分は何気なく母親にプレゼントしていたけど、わが子にプレゼントされるのってこんなに嬉しいもんなんだという事を初めて知って、これからも毎年贈り物しつづけようと思った次第です。 

 

相変わらず、お腹の子は逆子。

しかも今日の検診のエコーで確認したら、先週と逆方向になっていた。ぐるぐる回ってるって事なんだろうねcoldsweats01 回っても逆子かあ。

このまま逆子のままなら、来月末(6月末)には出産です。

息子の時も出産直前まで逆子。そして、二人目お腹の子もずっと逆子coldsweats01

不思議です。 

 

息子の時と違うのは、血液検査、貧血でひっかかっちゃったよ。自覚症状は無し。今日から鉄剤飲みます。。 

 

 

台所で一番使う鍋は何か?と聞かれたら、私は必ず、ミルクパン と言うでしょう。 

何年も愛用してたミルクパン。ボロボロになっていたので、新しいものに買い換えました。

Ca3j0202


ちょっと野菜茹でたり、一人分のお湯をわかしたり、一日に何回使うかわからないな。

お世話になります。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2012.05.08

充実してたGW

Ca3j0197


GWが終わりました。

私も明日から9ヶ月に入ります。お腹も大きいし、逆子だから結構張りやすいので、GWはどうなるかな~無理できんなーと思っていましたが、とても充実した時間を過ごせました。

写真は実家に帰った時、ちょうど桜が満開でございました。 

 

GWの中頃から、ずっとあいにくの雨が続いたけど、

姉の家族が札幌から来てくれて、

うちら家族と、弟と、そして両親と、

総勢10人でコテージに一泊してきました。

全然写真取れなかったw もう楽しかったので、あっというま。

お酒が飲めないのは妊婦のつらいところですが、深夜まで異常に盛り上がって、何度

「うるさすぎる!!(笑)」と言ったかわかりませんでした。 

 

私の家族はとても仲が良い。はっきりいって自慢です。本当に仲良しだと思う。

親だけじゃなくて、

うちら3兄弟も異常に仲良し。全員30歳を超えても結構連絡とりあって、不思議と結構なんでも話せる。うちの夫や、姉の夫も一緒になって盛り上がれるし、そこがいつも凄いなと思う。

親には、兄弟を作ってくれた事、3人兄弟にしてくれた事をとても感謝しているくらい。

去年は一緒に住んでいた祖母が亡くなって、ずっと家で面倒みてた親たちも介護が終わり、私達家族にとって、大きな節目だった気がする。先月、一周忌が終わったので、やっと祖母を送れたんじゃないかなという思いがみんなにあったんじゃないかな、と思った。

ま、特に父と母はそうだろうと思うけど。

私はこのGWは、祖母がくれた素敵な時間だったなーと思いました。

 

まじめな話を書くけど、

世の中を作っているのは、結局家族なんだよ、と

母が昔言っていた事を最近、常々思うのです。

先日も、立派な家があっても、そこに人がいなきゃ、何も価値が無いんだとぶつぶつ言っていたけど、本当にそうだなと思うし、

ダメな男を作るのも、母親なんだと、母親というのはとても大変なんだという事も言っていたな。(責任重大だけど・・)

何を書いてるのか、ちょっとよくわからなくなってきましたが、

とりあえず、家族みんな元気で仲良くしている事が一番幸せだなと、そういう事を考えていました。

 

しっかし、うちの3歳の息子と、姉の子二人(2歳、6歳)。同じ男の子でも、三人とも性格がバラバラで見ていて面白かった。勉強になりました。 

 

 

ここにお腹の中にいる女の子が交ざると、どうなるんかなーとか、想像したり。

 

 

Ca3j0182


そうそう、あれから、私の食事は変化しています。

これは、なかしましほさんのレシピ。バナナケーキ。

乳製品も白砂糖もバターも使ってません。

でもとっても美味しい。本気でおいしいです。

あと、ご飯も玄米にしたりして。 

 

ま、チョコレートも肉も普通に食べてるから、意味が無いと言われればそれまでですけどね。

 

 


 

| | コメント (4)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »